2011年06月06日

TV粉寒天で苺ゼリー

image.jpg
6月になりました。
長女は小学校で新しい友達が出来て、毎日公園へ遊びに行ってます。
次女は先月二歳になりました。
さらにおしゃべりになったかな。

家の畑の苺が赤くなりました。
色は結構赤いんだけど、かなり酸っぱい。。
だからミキサーでミルクセーキにしたりして食べてます。

今回は家にあったトップバリュの粉寒天を使ってゼリーを作ってみました。

個袋にちゃんと分量が書いてあるから、外箱を子供になくされても大丈夫です。

粉寒天一袋に対して苺250に水250。
砂糖を小さじ五杯ぐらい。

先に水を鍋に入れて粉寒天入れて煮立たせる。
砂糖入れてよくまぜて、あら熱を取る。
ヘタを取った苺をピューレ状にして、鍋に入れまぜる。
器に分けて入れて冷ましたら完成。

初夏のさわやかおやつです。
posted by honpan at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。