2015年10月12日

決断力

イオン、反発がすごくて2000円近くにまで戻ってきましたね。
最近はクスリのアオキ並みに値動きが荒いです。。

私は権利付き日翌日に1800円程で400株を手放してから、再度買うチャンスを逃し、
しかも先日の大暴落の前日に「売りだ!」と思いつつも動けず、
見てるだけの状態でした。。。
せっかく信用取引が出来るようになっているのだから
売りたいところだったのですが、なぜか動けませんでした。。。

なにかストッパーがかかっているような感じです。

いろいろと原因を考えていたのですが、
かなりの利益をリカクして満足してしまい、それが原因で戦力がなえてしまったようで。。
ならば利益分を全部使ってしまって、また新たな気持ちで取り組めばいいのでは?
とも思ったけど、なんかガッツが出ず。。。

ダメダメです。。。
上がるタイミング、下がりだすタイミングはチャートを見て何となく当たってます。
でも実際に売買の注文を下せないのです。

怖くてできません。

以前なら、貪欲に取引できたのですが、
今は損切りが怖いです。
下がるのが怖いです。。

どうしたらこの状況を打破できるんだろう?といろんなことを考えました。
地元の有名な占い師の月竜華さんのサイトの無料相談のコーナーを見てたら、
自分に合う仕事についての悩みのところで

「あなたは人がよくて、すごく優しい子なんですよ。だからものごとをやる前に、やっていいのかしら、してはいけないのかしらと考えるから、常に一歩遅れるんですね。
 お客様が来た時に「いらっしゃいませ」って言って、ぽんぽんっと流れに乗ればいいんだけど、先輩がいたりすると、あの人より先にやってもいいのかしら、とか……。ここは片づけていいのかな、言われていないのに手を出したら悪そうだな、とか。そういうふうに間軽から、ちょっとテンポが遅いんです。」2001年3月

というのを見て、これだ!と思いました。

私もいろんなことを考え過ぎて「テンポが遅く」なってたのでした。

さらにネットでいろいろ調べていたら、日本人には決断力が乏しいそう。
今の私にも特に決断力が足りないと感じました。

どうしたら決断力がつくんだろう?と探したら
羽生さんの本「決断力」を見つけました。

決断力 [ 羽生善治 ] - 楽天ブックス
決断力 [ 羽生善治 ] - 楽天ブックス

早速、図書館から借りて読んでみることにしました。

そしたら私が求めていた答えがいくつも書かれていました。

用意が足りないこと、経験が足を引っ張っていること、直感の7割は合っている事などなど・・・。

どんな投資関係のメンタル本よりも効くんじゃないかと思いました。

このままだと100株保有のままだから、キャッシュバック率が4%から3%に下がっちゃう。
なんとか来年2月末の権利付き日までにはまた400株、あるいは900株欲しいけど、
本当に買う勇気がないです。。。あは。

なんかこのまま、クスリのアオキみたいにどんどん上がっていっちゃうんじゃないかっていう不安すらあります。
私って上がっていく株に手を出しにくいようで(笑)
2000円でも買うぐらいの肝っ玉が欲しいです。

だって以前は15万円ぐらい含み損あっても耐えてきたんだもん。

よいしょっていう勇気をください。

期限を決めればいいのかな?

だとしたら、また最終権利付き日に買うきゃない?(笑)
posted by honpan at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。